page top

松本短期大学 HOME

マツタンNEWS!

大学案内

学科紹介

入学ガイド

キャンパスライフ

進路情報

よくある質問

在校生の方へ

卒業生の方へ

保護者の方へ

高校の先生方へ

幼稚園・保育園.福祉施設・医療機関の方へ

交通アクセス

資料請求・お問い合わせ

プライバシーポリシー

松本短大幼稚園

松本短期大学同窓会

マツタンNEWS!

HOME > マツタンNEWS! > 介護福祉学科 > 介護福祉学科1年生―「フロアバレエ」を通した実践的な学びを体験!
介護福祉学科1年生―「フロアバレエ」を通した実践的な学びを体験!

2022(令和4)年10月25日(火)と11月29日(水)、長野県で唯一のバー・アスティエ協会認定講師で、

リサ スタジオ オリーブ代表の山之内里冴先生を講師としてお迎えし、介護福祉学科1年生がフロアバレエの講習を受けました。

フロアバレエとは、クラシックバレエのエクササイズをもとに寝たり座ったりした姿勢で行うストレッチのことです。

1回目は自分自身の身体との向き合い方や身体と呼吸の関係性について、2回目は「目が見えない」「血圧が高い」等、その人の状態に応じたフロアバレエの指導方法について

実際に身体を動かしながら学びを深めました。

講習を受けた学生たちからは「身体が伸びて気持ち良かった」「呼吸と身体のつながりを意識できた」といった感想のほか、

「その人の状態に応じてどのように身体を動かせばよいのかを考える機会になった」「実習で利用者様と一緒に身体を動かす際の参考になった」等の声も聞かれました。

11月15日(火)からは介護福祉学科1年生の介護基礎実習が始まります。

学生たちには今までの授業で得た知識・技術はもちろん、このフロアバレエで学んだこともぜひ活かしてほしいと思います。

マツタンNEWS!マツタンNEWS!

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 喀痰吸引等研修
  • 介護福祉士実務者研修講座
  • 松本看護大学・松本短期大学図書館
  • 情報公開
  • イベント・公開講座
  • 社会貢献・研究活動
  • 松本短大幼稚園
  • 地域貢献活動 ちくほくプラス