page top

松本短期大学 HOME

マツタンNEWS!

大学案内

学科紹介

入学ガイド

キャンパスライフ

進路情報

よくある質問

在校生の方へ

卒業生の方へ

保護者の方へ

高校の先生方へ

幼稚園・保育園.福祉施設・医療機関の方へ

交通アクセス

資料請求・お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

松本短大幼稚園

松本短期大学同窓会

マツタンNEWS!■ マツタンNEWS!

HOME > マツタンNEWS! > 介護福祉学科 > 介護福祉学科2年生 学内実習で学びを深める ーロールプレイングの発表会ー
介護福祉学科2年生 学内実習で学びを深める ーロールプレイングの発表会ー

学内実習中の介護福祉学科2年生がロールプレイングを通して介護過程の展開について学びました。具体的にはペーパー事例でとりあげた利用者Aさんに対して、一体どのような生活上の課題(生活課題)が存在するのか、その課題の解決に向けて、どのような支援を行えばよいのか(介護計画)、事前に各グループで検討しました。それを踏まえ、2021年9月10日(金)に利用者Aさん、介護職員、実習生など、学生がそれぞれの役になりきって、利用者Aさんへの支援をグループごとに演じました。例えば、あるグループは、利用者Aさんが「季節の果物や甘い物が好き」という情報に着目し、「柿の収穫と干し柿づくり」を企画し、その様子を演じました。
こうしたプログラムに取り組む中で、「利用者」とひとくくりにするのではなく、利用者のAさん、Bさん、Cさん……というように、その人の個別性を尊重し、個々の利用者に応じた支援がより重要になることを理解していってほしいと思います。学内実習は9月28日(火)までです。残りの実習期間も引き続き積極的な学びを期待したいと思います。

IMG_5349 IMG_5369  IMG_5361

マツタンNEWS!マツタンNEWS!

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 喀痰吸引等研修
  • 介護福祉士実務者研修講座
  • 松本看護大学・松本短期大学図書館
  • 情報公開
  • イベント・公開講座
  • 社会貢献・研究活動
  • 松本短大幼稚園
  • 地域貢献活動 ちくほくプラス