page top

松本短期大学 HOME

マツタンNEWS!

大学案内

学科紹介

入学ガイド

キャンパスライフ

進路情報

よくある質問

在校生の方へ

卒業生の方へ

保護者の方へ

高校の先生方へ

幼稚園・保育園.福祉施設・医療機関の方へ

交通アクセス

資料請求・お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

松本短大幼稚園

松本短期大学同窓会

マツタンNEWS!■ マツタンNEWS!

HOME > マツタンNEWS! > 介護福祉学科 > 【介護福祉学科・専攻科】避難所運営ゲーム(HUG)を使った授業の様子
【介護福祉学科・専攻科】避難所運営ゲーム(HUG)を使った授業の様子

松本短期大学は、松本市の指定避難所となっています。
11月27日介護福祉学科1年生、専攻科では「生活交流演習」の授業の中で、
避難所運営ゲーム(HUG)を用いて、避難所運営について考えました。

最初に、2009年に行われた「笹賀地区避難所運営訓練」の様子を担当教員から聞いたあと、
松本市に大地震が発生し、住民100人が避難してきたことを想定し、体育館の見取り図が
書かれた模造紙の上に、誰(住民)をどのように配置すればよいのか、また様々な問題に
どう対処するのか、カードを使って考えました。

このあとは、学生としてできること、短大としてできること、地域の人と連携してできること、
専門職になったときにできることを考える機会にしたいと考えています。
1月には災害食の調理体験も予定しています。
01

02
避難所運営ゲーム(HUG)とは、「H 避難所・U 運営・G ゲーム」と、
英語の「HUG抱きしめる」を合わせたゲーム感覚で避難所運営を疑似体験
できるよう静岡県が開発したものです。
03

04

マツタンNEWS!マツタンNEWS!

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 喀痰吸引等研修
  • 介護福祉士実務者研修講座
  • スマートフォンサイトOPEN
  • 松本短期大学図書館
  • 情報公開
  • イベント・公開講座
  • 社会貢献・研究活動
  • 松本短大幼稚園
  • 地域貢献活動 ちくほくプラス